ご協力の方法

ご協力の方法

世界自閉症啓発デー in Hakodateの活動は、多くのみなさまの善意によって支えられています。

次のような方法で私たちの活動にご協力いただけます。ぜひご検討ください。

個人の皆様

ご寄付

啓発イベント運営へのご協力として1口2,000円のご寄付を募っております。
詳しくは「ご寄付に関するお手続き」画像をクリックまたはタップしてください。

  • お一人何口でも結構です。
  • 郵便振込にて下記口座にご送金ください。専用の振込用紙(赤色)をご利用いただくと手数料無料(当方負担)でお振込みいただけます。振込用紙を別途ご希望の方は事務局までご連絡ください。
  • 本寄付は寄付金控除の対象とはなりません。あらかじめご了承ください。

振込先: ゆうちょ銀行(普通)02710-5-101089
口座名義: 世界自閉症啓発デー函館地域実行委員会

「ご寄付に関するお手続き」

ステッカー募金

写真のような直径5cmのステッカーを準備して赤い羽根募金の要領でのご協力を募っています。1枚100 円以上として募金いただき、4月2日に出勤している社員様にステッカーを身に着けてその様子をお写真で送っていただければ、SNS 等に掲載させていただきます。募金はイベント当日に各会場で受け付けるほか、事務局でも通年で取り扱っています。

職場などで募金の取りまとめをしていただける場合には、事務局までご連絡ください。

企業の皆様

様々な形でのご協力を募集しています。いずれの形のご協力もSNS等で市民の皆様向けに発信していきます。

ご寄付

啓発イベント運営へのご協力として1口2,000円のご寄付を募っております。詳しくは「ご寄付に関するお手続き」をご覧ください。

また、御社の商品のご寄付も歓迎しています。用途は以下のいずれかです。

  • イベントにご協力くださるボランティアの皆様へのお礼として活用させていただきます。
  • 啓発デーロゴシールを貼るなどして啓発デーグッズの一環として扱います。募金のお礼として活用し、募金は運営費用に当てさせていただきます。

啓発活動へのご協力

A) ブルーライトアップ

4月2日、社屋、店舗などを青色にライトアップしていただけませんか。事前にご連絡いただければ当日の写真を、道南を中心として全国に1400 人以上のフォロワーを持つ当実行委員会の SNS等で発信する他、全国のブルーライトアップ施設一覧にもお名前を掲載いたします。

B) ポスター掲示・リーフレット設置

店舗や会社、個人宅の窓など、人目に触れる場所にポスターを貼っていただけませんか。また、店舗などでお客様に自由に持って行っていただけるよう、リーフレットを置いてください。
ご協力いただける場合、事務局までご連絡ください。

C) ステッカー募金

上記の写真のような直径5cmのステッカーを準備して赤い羽根募金の要領でのご協力を募っています。 企業様としてご協力いただける場合、1枚100 円以上として募金いただき、4月2日に出勤している社員様にステッカーを身に着けて(ユニフォームの胸に貼るなど)お仕事していただけることを希望しています。その様子をお写真で送っていただければ、SNS 等に掲載させていただきます。

ステッカーをご希望の企業様は事務局までご連絡ください。

独自企画によるイベントへの参加

御社ならではの独自企画によるイベントへの参加を募集します。
また、御社オリジナルの自閉症啓発デーグッズの開発・販売も歓迎いたします。
詳細は事務局までお問い合わせください

イベントスポンサー

特定のイベントへの応援スポンサーを募集いたします。ご希望の企業様は事務局までご連絡ください。